最新ニュース

農薬インデックスメルマガ 第77号 2022年12月1日配信分の内容  /  11月の病害虫発生注意報等の発表状況:内容は末尾のURLをクリックしてください  /  10月の病害虫発生注意報等の発表状況:内容は末尾のURLをクリックしてください

薬剤詳細情報

殺ダニ剤(a011)

マークは推奨薬剤の印です

フェンピロキシメート水和剤

ダニトロンフロアブル

有効成分
フェンピロキシメート・・・・・・・・5.0%
毒性
普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
性状
類白色水和性粘稠懸濁液体

特長

・各種のハダニ類に高い効果を示し、特に幼・若虫と成虫に対して強い殺ダニ効果を示す。卵に処理した場合には孵化後の幼虫をよく抑えます。
・低い濃度では速効性はみられなくなるものの、幼・若齢虫が脱皮時(静止期)に死亡する作用がみられます。
・ミツバチ、マメコバチに影響が少ない。

適用作物群で使用できる作物

豆類(未成熟、ただし、さやいんげんを除く)=ハダニ類えだまめ、未成熟ささげ、未成熟そらまめ、さやえんどう等
とうがらし類=甘長とうがらし、ししとう、とうがらし、ハバネロ、ピーマン等

取扱メーカー
日本農薬

注意事項など薬剤詳細情報は下記ボタンをクリックしてご覧ください

 

適用表は下記ボタンをクリックしてご覧ください

上に戻る